ウェストランド

南島の西海岸の地方。フランツ・ジョセフ氷河とフックス氷河が見所。

フランツ・ジョセフ氷河 Franz Josef Glacier

1865年にユリウス・フォン・ハーストが当地を探検し、自国オーストリアの皇帝の名をつけた。全長は現在11kmと言われており、傾斜もきつく世界でも一番早く動く氷河の一つで、1日に5〜6mも動く。やはり年々後退している。氷河の厚さは300mにも達する。

フォックス氷河 Fox Glacier

駐車場から徒歩45分程度で氷河の麓に到着する。全長はフランツ・ジョセフ氷河より長く13kmと長い。10kmほど離れたビューポイントに行けば、氷河とマウント・クックの両方が眺められる。